メンバーになる

Wi-Fi® ソリューションとサービスを提供する上で、Wi-Fi Alliance® への参加は鍵となる戦略要素です。業界をリードするコラボレーション フォーラムでは、未来のWi-Fi テクノロジおよびWiGig® テクノロジが今形作られています。Wi-Fi Allianceが提供する世界レベルの認定プログラムは最高のユーザー エクスペリエンスを検証し、世界中で求められる認証の証を提供します。

2000年3月以来、Wi-Fi Alliance のメンバー企業が開発しリリースした認定プログラムの数は 15 を超えています。

これまでに世界 18 のATL (認定テストラボ) を通じて、 600 社以上のメンバー企業からの 30,000 を超える製品が認定を受けており、その数は日々増えています。Wi-Fi Allianceのメンバーとして相互接続環境推進のための各種プログラムおよび市場開発活動に参加することで、メンバー企業ならびにそのお客様の両方がWi-Fi製品とサービスを使った最高の環境を利用できるようになります。

ワイヤレス環境の未来を創るWi-Fi Alliance ―― 今すぐメンバーに。メンバー参加希望企業からの申込みを受け取りWi-Fi Alliance役員会で参加が認められたら、Wi-Fi Allianceのスタッフは参加が認められた旨の通知と年会費の請求書を通常は10営業日以内に電子メールで送信します。年会費の全額お支払いに伴いメンバーシップは有効化されます。既存のメンバー企業の場合は、各年度(暦年)について12月31日までに1年分の会費を前払いしていただいています。

メンバーシップの申請プロセス

メンバーシップへの申請に際し、Wi-Fi Allianceの内規(Bylaws)に規定されている下記のメンバーシップ申請要件を満たしていることをご確認ください。

INSERT  合法的な事業利益を公開していると同時にプレスリリースを通じて、またはWi-Fi製品向けの製品や実現技術(チップセット、ソフトウェア、etc.)の出荷によって、もしくは無線LAN向けのWi-Fi仕様を実装したパブリック アクセス製品の提供を通じて、Wi-Fiを公にサポートしていること。

御社の会社情報は、このフォームに入力の上送信してください(「Join Wi-Fi Alliance」を選択してください)。

Contributor Membership(コントリビュータ メンバー)

コントリビュータ メンバーはWi-Fi Allianceの認定プログラム策定に参加できると共に、幅広いテクノロジ、認定製品、その他の特典を活用できます。コントリビュータ メンバーの年会費はUS$15,000です。

Affiliate Membership(アフィリエート メンバー)

コントリビュータ メンバーおよびスポンサー メンバーのアフィリエートは、自社名による製品認定、Wi-Fi Alliance認定マークの使用、組織の活動への参加(投票権なし)といった幅広いメンバー特典を、追加費用なしで利用できます。

アフィリエート メンバーシップを取得するためには、コントリビュータ メンバー資格またはスポンサー メンバー資格を有している企業が直接的または間接的に (1) 当該アフィリエート企業を管理している、(2) 当該アフィリエート企業の管理下にある、または (3) 当該アフィリエート企業と共通の管理下にある (すなわち同じ非メンバー企業が当該メンバー企業およびアフィリエート企業を管理している) ことが条件となります。

詳細はAffiliate Membership Policy(アフィリエート メンバーシップ ポリシー) をご覧ください。

Implementer Membership(インプリメンタ メンバーシップ)

インプリメンタ メンバーは、既存のWi-Fi認定製品を利用して、自社の最終製品の認定を受けることができます。 インプリメンタ メンバーシップを取得することで、Wi-Fi CERTIFIEDブランド、相互接続性の保証、卓越したユーザー エクスペリエンスの提供における確固とした実績など、幅広いメリットを手軽に活用することが可能になります。

またインプリメンタ メンバーは、毎年3回開催されるメンバー ミーティングへの参加やプログラムのロードマップ(行程表)および承認済み技術仕様の閲覧も可能です。

インプリメンタ メンバーの年会費はUS$5,000です。