Wi-Fiの価値

Wi-Fi®はハイテクの時代において最も大きな成功を収めているテクノロジーの1つであり、社会と経済の成長において重要な役割を果たしています。今日、世界中の個人や家庭、政府官公庁、企業にとって、Wi-Fiは日々の生活とビジネスになくてはならない存在となっています。 さまざまな危機的状況下で、Wi-Fiは人々をつなぎ、娯楽を提供してきただけでなく、教育環境のトランスフォーメーション(変革)、医療サービス プロバイダーのサービス提供能力の強化、また世界および宇宙にまで広がる新しいテクノロジー、産業、キャリアの創出を実現してきました。

Wi-Fiは、広く知られている社会的なメリットに加え、世界経済にも数多くの大きなメリットをもたらします。Wi-Fi Alliance®の委託で行われた調査では、2021年におけるWi-Fiの世界的な経済価値は概算で3兆3,000億米ドルに上り、2025年までに4兆9,000億ドル規模に成長する見込みです。

本来備えている数々の優れた特性によって、Wi-Fiはデジタル レジリエンス(回復力)とイノベーションの重要な促進要因であることが実証されており、成熟している経済市場と発展中の経済市場の両方にさまざまなメリットをもたらします。Wi-Fiは高度なアプリケーションのためのサービスの実現基盤を提供するだけでなく、地方や地理的に隔離されている地域におけるデジタル ディバイド(情報格差)を埋める世界的な取組みの重要なコンポーネントとしての役割を果たします。また、発展中の経済市場にフリー インターネット アクセスの重要なプラットフォームを提供することで、経済のレジリエンス(回復力)に不可欠な役割を果たしています。

新しいテクノロジー、また追加帯域の利用が広がることにより、Wi-Fi’の価値はこれからも長年にわたり右肩上がりで推移するでしょう ―― Wi-Fi 6の登場および6 GHz帯が利用可能になったことで、以前であれば実現できないと思われていたユースケースまでを含め、数々の高度な先進のアプリケーションが実現しました。絶え間なく進化するWi-Fiのセキュリティモビリティ使いやすさにより、世界は「あらゆる場所で、すべての人とモノをつなぐ」というWi-Fiの目標の実現に近づき、実際に「Wi-Fiのない1日」(動画)のような世界はもう考えられない状況になっています。

絶え間ないイノベーションによりユーザー ニーズの高まりに応えるソリューションを提供し、いつでもどこでもユーザーが求める質の高い接続環境を提供するWi-Fiは、これからも世界の社会と経済の両方にますます高い価値をもたらすでしょう。

 

  • Wi-Fiのない1日
  • Wi-Fi CERTIFIED™の価値
Wi-Fi Alliance News See All
The Signal Podcast
Wi-Fi Alliance®: Driving worldwide Wi-Fi® innovation
Download Additional Resources