Wi-Fi の20年

2019年、人と人をつなぎ日々のライフスタイルの向上をサポートしてきたWi-Fiが誕生から20周年を迎えます。これは
Wi-Fi Alliance®にとっても祝福すべき年です(#20yearsofwifi)。

Wi-Fiが本来持ち合わせている数多くの長所、また相互接続性、セキュリティ、使いやすさ、イノベーション(革新)に対するWi-Fi Allianceの確固とした取り組みを背景に、Wi-Fiはハイテク時代において最も大きな成功を収めたテクノロジーの1つになっています。Wi-Fi Allianceはこれまで20年間にわたりソート リーダーシップ、帯域利用の支援活動、グローバル規模のコラボレーションを通じてWi-Fi の成功を推進してきました。そして、Wi-Fi Allianceは今後も数十年にわたりWi-Fiの成功を通じて業界をリードしていくための確固とした基盤を確立しました。

いま、Wi-Fi Allianceは「あらゆる場所ですべての人とモノをつなぐ」というビジョンの実現に、かつてないほど近づいています。これからもWi-Fi Allianceは、今だけでなく何世代もの未来にわたりWi-Fi デバイスが安全で質が高い信頼のユーザー エクスペリエンスを提供していけるようにするための、一貫したコラボレーション、進化、テクノロジーと認定プログラムの開発を続けていきます。

あらゆる場所で、すべての人とモノとをつなぐ

Wi-Fi 6を基盤にWPA3™が最新のセキュリティを提供する中、次世代Wi-Fiへの関心が高まっていますが、 すでにWi-Fi Allianceは未来のさまざまな接続環境のユースケース(活用例)を支える基盤を提供しており、さらに新しいユースケースを実現するための活動を積極的に展開しています。

  • 新しい周波数帯: 60 GHz帯の活用を広げることで、帯域集中型アプリケーションでマルチギガビットの伝送速度を実現するとともに、世界中の市場で6 GHz帯の利用を実現することによって、多様なデバイス タイプと利用環境にWi-Fiがさらに広がる中で優れたQoS(サービス品質)を実現できます。
  • 利便性と使いやすさ: Wi-Fi Allianceは、通信事業者およびサービス プロバイダーが利用者に質の高いサービスを提供して満足度を高められるように、各プログラムを継続的にアップデートしています。ローミングの安全性と効率をさらに高めることで、ホーム ネットワーク環境の完全なカバレッジを実現するとともに、サービス プロバイダーにWi‑Fi as a service(サービスとしてのWi‑Fi)を管理する優れたツールを提供することで、次世代接続環境のユーザー エクスペリエンスの継続的な向上をサポートします。
  • ネットワーク オペレーションのイネーブラー: Wi-Fiはセルラーのオフロードというメリットを通信事業者にもたらしますが、5G環境を補完するとともに高度なユースケースおよび増加するモバイル データ トラフィックをサポートすることで、オペレータ ネットワークにおける重要性はさらに高まります。Wi-Fiによってネットワークを拡張することが可能になり、Wi-Fiはエンド・ツー・エンドの接続環境における「ラストワンマイル」ならぬ「ラスト100フィート」となります。

Wi-Fi Alliance News See All
Download Additional Resources