Wireless Broadband Alliance(WBA)とWi-Fi Alliance®、コラボレーションを通じてホットスポットの革新を実現

お互いのプログラムを連携、調整することにより通信事業者間におけるWi-Fi®ローミング、データ オフロード、ユーザー環境が飛躍的に向上

フランス・パリ発 - 2011621日 - Wi-Fi AllianceおよびWireless Broadband Alliance(以下「WBA」)は本日、Wi-Fiホットスポットの利用環境とWi-Fiローミングの向上についてそれぞれのプログラムの連携を深めることをねらいとしたコラボレーション プランを明らかにしました。今後、通信事業者間のWi-Fiローミングを推進するWBAの活動とWi-Fi Allianceが予定しているWi-Fi機器の認定プログラムの策定も、最高のユーザー環境の実現に向けた両グループの緊密なコラボレーションを基盤に進められることになります。

Wi-Fi Allianceが進めているWi-Fi CERTIFIED™ ホットスポット認定プログラムは、ネットワークの選定とアクセスを合理化することにより、Wi-Fiデバイスがホットスポットでセキュリティが守られた相互接続環境へ簡単に接続できるようにするために必要な技術とこれを検証するプログラムの確立を目的としています。現在Wi-Fiインフラストラクチャのデバイスおよびハンドセットやタブレット、ノートブックなどのエンドポイントの両方について、Wi-Fi Allianceのメンバー各社が必要な技術と認定要件の策定を進めています。現在のところWi-Fi CERTIFIED ホットスポット認定プログラムは2012年中盤のリリースを目標に進められていますが、予備テストは今年後半から開始する見込みです。

一方、WBAのNGH(Next Generation Hotspot:次世代ホットスポット)プログラムはホットスポットと3G/4G通信事業者の相互接続要件を定義するプログラムで、通信事業者に向けた総合的なガイドラインの作成と、NHGへの移行をサポートするエコシステムのトライアルで構成されています。NGHプログラムはWi-Fiベースの通信事業者間ローミングとこれに関連しWBAが定義したビジネス ベストプラクティスを基盤に構築されていて、 異なる複数のネットワーク通信事業者間でシームレスなWi-Fiアクセスを提供すると共にライセンスを受けているネットワークの負荷をオフロードすることが可能になります。今週、このプログラムに基づいて大手通信事業者とベンダー間でリリースされたトライアルは、複数の通信事業者ネットワークにおけるシームレスでセキュアな自動認証機能を検証するものです。

Wi-Fi AllianceとWBAはテスト方法とモデルの調整を進めると共に、お互いの仕様と技術に関する情報を共有することでプログラムの一貫性を確保します。また両グループからのメンバーはこのソリューションを導入したホットスポットを識別するためのブランドIDの策定でも連携します。これによって、エンドユーザーはこの先進の仕様を実装している製品とホットスポットを簡単に見分けられるようになります。

Wi-Fi AllianceのCEO、エドガー・フィゲロア(Edgar Figueroa)は次のように述べています。 「両団体が進めている2つのプログラムを連携させ調和させることで、世界中のWi-Fiホットスポットにおけるユーザーの利用環境の大幅な向上を促す完全なソリューションが実現します。シームレスなWi-Fiローミングの実現に向けたWBAの活動は、ホットスポット環境への合理化されたアクセスとWPA2™セキュリティの統合に向けたWi-Fi Allianceの活動にぴったりとマッチしています。」

Wireless Broadband AllianceのCEO、シュリカント・シェンワイ(Shrikant Shenwai)氏は次のように述べています。 「全世界でホットスポットの数が増えていると同時にサービス プロバイダの戦略におけるWi-Fiの重要性が高まっている今こそ、Wi-Fi AllianceとWireless Broadband Allianceの両団体がコラボレーションを進めるべき時期であると思います。WBAは全世界の通信事業者間でシームレスなWi-Fiユーザー環境を実現するためのNGH(次世代ホットスポット)プログラムを進めていますが、今回さらにWi-Fi Allianceとのコラボレーション関係を確立したことで、エンドユーザー、メーカー、サービス プロバイダのすべてに最大限のメリットがもたらされることになるでしょう。」

Wi-Fi Allianceについて

www.wi-fi.org

Wi-Fi Alliance(ワイファイ アライアンス)は、幅広い機器と市場セグメントを通じたテクノロジの普及促進を目的とした、業界大手数百社で構成された世界的な非営利業界団体です。 様々な技術開発、市場構築および規制プログラムを通じ、これまでにWi-Fi Allianceは全世界を通じたWi-Fiテクノロジの普及を実現してきました。

2000年3月から施行されているWi-Fi CERTIFIED™プログラムは、幅広く認められている相互接続性と品質の印として、Wi-Fi対応製品がユーザーへ最高の環境を確実に提供するための支援を提供します。これまでにWi-Fi Allianceが認定した製品は10,000を超え、すでに確立されている市場と新しい市場の両方において、Wi-Fi製品とサービスの一歩進んだ利用を促進しています。

Wi-Fi ®、Wi-Fi Alliance®、WMM®、Wi-Fi Protected Access® (WPA)、Wi-Fi CERTIFIEDロゴ、Wi-Fiロゴ、Wi-Fi ZONE ロゴ、Wi-Fi Protected SetupロゴはWi-Fi Allianceの登録商標です。 Wi-Fi CERTIFIED™、Wi-Fi Direct™、Wi-Fi Protected Setup™、Wi-Fi Multimedia™、WPA2™、Wi-Fi AllianceロゴはWi-Fi Allianceの商標です。

Wireless Broadband Allianceについて

www.wballiance.com

Wireless Broadband Alliance (WBA)は、無線ブロードバンド エコシステムの世界的なフォーラムとして先進的な通信事業者各社で構成されるグループによって2003年に設立されました。創立メンバーを含め、WBAを構成するモバイル、ブロードバンド、統合通信事業者などのメンバー企業は、Wi-Fi技術が他のネットワーク(3G/UMTS、WiMAX、DSL、有線など)の能力をさらに高めるための戦略的テクノロジであると捉えています。

複数の技術環境、デバイス、ネットワークを横断したユーザーの利用環境と相互接続性、サービス提供を強化することでWi-Fi対応サービスの普及を進めているWBAは、ユニークなメンバー構成と通信事業者が本来持ち合わせている経験と知識を基盤に、エ

ンドユーザーにメリットをもたらすシームレスなWi-FI環境を実現するため、無線ブロードバンド エコシステム全体の関与を推進しています。これまでにWBAは、数々の賞に輝くWRiX (Wireless Roaming Intermediary Exchange)やWISPr 2.0(公開されているWi-Fiローミング ベストプラクティスの強化技術)をはじめ、技術面および商業面の両方で幅広い枠組みを策定してきましたが、これらの技術は世界規模でWi-Fiのローミングを後押しする役割を果たしてきています。すでに業界をリードする複数の通信事業者とローミング プロバイダが短い期間と少ない手間でこれらの技術の導入を成功させ安定したWi-Fiローミング環境を提供していると共に、3Gの様々な技術とWi-Fiを統合しWi-FiのオフロードとWiMAX-Wi-Fiの相互連携を実現するため、これまで以上に幅広いエコシステムがこれらの技術を採用しています。無線ブロードバンドのローミング標準の向上と調和のため、WBAは他の業界フォーラムとも積極的にコラボレーションを展開しています。

WBAのメンバーには無線ブロードバンド業界で大きな影響力を持つ世界57社のグループが含まれていると共に、 メンバーである通信事業者各社が全世界に展開しているホットスポットは220,000に上り、欧州、アジア太平洋、北米、中南米の主要な市場、都市、地域を広く網羅し、利用者の数は3億5,000万人を超えます。 現在のWBAの役員はAT&T社、BT社、Boingo社、Cisco社、Deutsche Telekom社、KT社、Orange France社、True Internet社、TMN/Portugal Telecom社が務めています。

Wi-Fi Alliance Twitter: twitter.com/wifialliance

Wi-Fi Alliance - ニュースRSSフィード: http://www.wi-fi.org/newsroom_rss.php

Wireless Broadband Alliance Twitter: twitter.com/#!/wballiance

Wireless Broadband Alliance ― ニュースRSSフィード: www.wballiance.com/newsroom/featured-news.html



 

Wi-Fi Alliance Contacts:

Karl Stetson

Edelman USA for Wi-Fi Alliance

karl.stetson@edelman.com

+1-206-268-2215

Matthew Whalley

Edelman London for Wi-Fi Alliance +44 (0)20 3047 2325

matthew.whalley@edelman.com

Sandrine Cormary

Edelman France for Wi-Fi Alliance

+33 (0)1 56 69 73 86 sandrine.cormary@edelman.com

Wireless Broadband Alliance Contacts:

Martin Dyan

Fishburn Hedges for Wireless Broadband Alliance

+44 207 544 3021

martin.dyan@fishburn-hedges.co.uk

Charlie Howard

Fishburn Hedges for Wireless Broadband Alliance

+44 207 544 3037

charlie.howard@fishburn-hedges.co.uk