News See All

Wi-Fi Alliance®、Wi-Fi®の価値を6 GHz帯にまで拡張

Wi-Fi 6Eのセキュアな相互接続で業界が一致団結 米国テキサス州オースチン発 - 2020年4月23日 - 本日、米国連邦通信委員会(...

Wi-Fi Alliance® celebrates 35 years of unlicensed spectrum

For many of us today, it would be difficult to imagine a day without...

Celebrating 20 years of Wi-Fi CERTIFIED™ products

In April 2000, the Wireless Ethernet Compatibility Alliance – later...

Connect with more than 50,000
Wi-Fi CERTIFIED™ products

Search Certified Products


Featured Content
Wi-Fi 6E ハイライト

このほど米国連邦通信委員会(FCC)は、6 GHz帯を免許不要で使用することを承認しました。これは、Wi-Fiの時代にとって非常に大きなマイルストーンとなる出来事です。Wi-Fiが使用している免許不要帯域は、社会にとって最も価値ある資源の1つです。イノベーション(技術革新)と普及促進、免許不要帯の利用に向けたWi-Fi業界の活動は利用者に多くの大きなメリットをもたらしているだけでなく世界規模で膨大な経済価値を生み出していて、現在の世界経済における貢献度は2兆ドルを上回ります。6 GHz帯が利用可能になったことで、Wi-Fiが提供する価値、また経済環境への貢献度もさらに大きく高まるでしょう。