Discover Wi-Fi

Wi-Fi® は…
  • 世界で最も幅広く利用されている無線通信技術
  • 世界のインターネット トラフィックにおける主要な媒体
  • 2兆ドル近くに上る世界的な経済価値
  • 現在も右肩上がりで成長 - 2018年の出荷実績は40億デバイス、世界で使用中のデバイス数は130億

Wi-Fiの世代

Wi-Fiは、20年にわたり世界中のオペレーション環境とコミュニケーション環境を変えてきました。IEEE(米国電気電子学会)の無線通信規格802.11をベースにするWi-Fiテクノロジーは常に進化・発展しており、世代が進むたびに非常に幅広い環境と多岐にわたるタイプのデバイスについてスピードの向上、低レイテンシ、ユーザー エクスペリエンスの強化を実現しています。

Wi-Fiデバイス テクノロジーの世代識別方法

最新のWi-Fi エクスペリエンスを提供するデバイスをユーザーが識別できるようにするため、Wi-Fi Allianceは世代名を簡略化して、デバイス名や製品説明に表示できるようにしています。802.11ax規格をベースにする最新のWi-Fiデバイスは、「Wi-Fi 6」デバイスです。今日市場に出回っているデバイスの大部分は、802.11ac規格をベースにしている「Wi-Fi 5」デバイスです。

Wi-Fiネットワーク接続の世代識別方法

他にもWi-Fiデバイスは、ネットワーク接続の世代を明示するユーザー インターフェイス(UI)アイコンを使っています。これらのアイコンはWi-Fi信号を表すグラフィックとネットワーク接続の世代を示す数字で構成されています。ユーザーがWi-Fiネットワーク間を移動すると、接続先のネットワークの世代に合わせてアイコンが変化します。信号アイコンと「6」の数字が表示された場合は「Wi-Fi 6」接続を表し、そのデバイスが現在利用できる最新バージョンのWi-Fiを活用していることを示します。

世代名およびユーザー インターフェイス アイコンの詳細と活用法は、『Generational Wi-Fi User Guide』(英語)をご覧ください。

具体的な内容は次のとおりです。