Wi-Fi Vantage

Wi-Fi® ネットワークでこれまでよりさらに高いレベルのユーザー エクスペリエンスを実現

Wi-Fi CERTIFIED Vantage™によって、ユーザーは空港やスタジアム、オフィス、キャンパス、小売店舗、またサービス プロバイダーが管理する一般住宅向けのネットワークなど、あらゆる場所で最高のWi-Fiエクスペリエンスを提供するデバイスを、かつてないほど簡単に選ぶことが可能になります。Wi-Fi Vantage™デバイスは、Wi-Fiネットワークへの安全で簡単・手軽なアクセスを実現する幅広い機能に加え、密度が高い動的な環境でも周波数帯とネットワーク資源を効率的に利用するためのメカニズムを提供します。

Wi-Fi Vantageは、Wi-Fi 5デバイスおよびWi-Fi 6デバイスの両方をサポートしています。

Wi-Fi Vantage - Wi-Fi 5 Wi-Fi Vantage - Wi-Fi 6

­Wi-Fi CERTIFIEDac
いくつかのオプション機能を提供

Wi-Fi CERTIFIED WPA3 *
最先端のセキュリティ

Wi-Fi CERTIFIED Passpoint®
高速でセキュアなネットワーク検出と認証

Wi-Fi CERTIFIED Agile Multiband
周波数帯およびネットワーク資源の管理

Wi-Fi CERTIFIED Optimized Connectivity
モビリティの向上とよりスムーズな移行

 

Wi-Fi CERTIFIED 6
最新世代のWi-Fi 接続

Wi-Fi CERTIFIED WPA3
最先端のセキュリティ

Wi-Fi CERTIFIED Passpoint®
高速でセキュアなネットワーク検出と認証

Wi-Fi CERTIFIED Agile Multiband
周波数帯およびネットワーク資源の管理

Wi-Fi CERTIFIED Optimized Connectivity
モビリティの向上とよりスムーズな移行

Wi-Fi CERTIFIED Enhanced Open
オープンWi-Fi ネットワークのデータ暗号化


† Wi-Fi CERTIFIED ac は、第5世代Wi-Fiデバイス向けの認定プログラムです。
* WPA3™ は、2020年7月1日以降すべてのデバイスの認定で必須要件です。6月30日以前の認定デバイスはWPA2™のみをサポートしている場合があります。

Wi-Fiネットワークの管理者は、Wi-Fi Vantageによってシームレスでセキュアな接続、より高いスループット、パフォーマンスを損なうことなく同一ネットワークでより数多くのデバイスを同時にサポートできる能力など、最適なユーザー エクスペリエンスを提供することができます。これからもWi-Fi Vantageは最新のテクノロジーを取り込んで進化しながら、常に最高のWi-Fi体験をユーザーに提供していきます。Wi-Fi Vantageデバイスは、世代が新しくなるごとに、マネージドWi-Fiネットワークでより優れたパフォーマンスとより高速なネットワーク接続を実現します。

Wi-Fi CERTIFIED Optimized Connectivity™

Wi-Fi CERTIFIED Optimized Connectivityは、IEEE 802.11aiおよびIEEE 802.11k、またWi-Fi Allianceのテクノロジーが提供する機能によって以下を実現します。

  • 最適化したネットワークの検出と選択
  • リンクの品質評価
  • スピーディな認証
  • 管理フレームのオーバーヘッドの大幅な削減

Wi-Fi Optimized Connectivity™はWi-Fi Agile Multiband™の優れた特長をさらに広げ、特に密度の高い環境におけるWi-Fi 体験の質を大きく高めます。ネットワーク内およびネットワーク間のローミング時も、ユーザーはこれまで以上に一貫した接続環境を利用できるようになります。

  • Wi-Fi CERTIFIED Vantage™
Wi-Fi Alliance News See All
Media Coverage
Wi-Fi Vantage certification adds support for managed wireless advancements
Wi-Fi Vantage adds Wi-Fi 6 support for ‘elevated’ user experience
Product Finder
Wi-Fi Vantage certified products
Download Additional Resources
Frequently Asked Questions
  • Which Wi-Fi Vantage technologies help quickly connect to another AP or another network?

    Wi-Fi Agile Multiband: Fast Basic Service Set (BSS) Transition, also known as Fast Transition, is based on IEEE 802.11r. Fast Transition enables devices to reauthenticate quickly with WPA2 security when roaming within the same Wi-Fi network, improving experience with latency sensitive applications such as voice over Wi-Fi.

    Wi-Fi Optimized Connectivity: Fast Initial Link Setup (FILS) Authentication is a mechanism defined in IEEE 802.11ai to enable fast authentication to APs.

  • Why should end users purchase Wi-Fi Vantage devices?

    Devices that are certified for Wi-Fi Vantage represent the most recent and interoperable Wi-Fi technologies for managed networks. Users will experience fewer connection interruptions during calls or video streaming, even while traversing through a transportation hub like a large airport. These devices, when used in a Wi-Fi Vantage enabled network, bring a more seamless and consistent connection and therefore a better mobile experience.

  • What is a managed network?

    Managed networks are Wi-Fi networks, such as those operated in airports, stadiums, schools, office buildings, retail and hotel locations and other venues, that are “managed” by network administrators to optimize their coverage, performance, and network access. These networks are frequently open to the public or offer access to subscribers.

  • What features are planned for Wi-Fi Vantage devices in future generations?

    Future generations of Wi-Fi Vantage will add enhancements in network access, frequency band and channel management, and reduced connection times, resulting in improved roaming and management of Wi-Fi networks.

Wi-Fi Alliance Member Publications
802.11ai Fast Initial Link Setup
7SIGNAL